弘法大師より素敵なレタリング

書から人間が見えてくる

痩身効果のある運動

読了までの目安時間:約 2分

 


痩身効果をどのような運動をすれば得られるのでしょうか。食事を見直すだけでなく、適度な運動も痩身には欠かせませんが、具体的な運動内容は人それぞれです。体型や今までの運動経験が違うので当然といえるでしょう。

それほどハードな運動をしなくても、人によっては軽い運動で痩身効果は期待できるでしょう。もともとほとんど体を動かさず、運動に縁遠い生活を送っている人が、肥満体型になりやすいといいます。肥満度が高い人は、いきなりハードな運動をしても、体がついていかずに挫折してしまうでしょう。また日頃からあまり運動をしない人が痩身効果をはやく得たいからといって急に高強度の運動を開始するとケガをする可能性があるので危険です。普段から体を動かしていて、激しい運動をしても体が十分についていくという方もいます。痩身効果をえるために低中強度の運動をするのは退屈で苦痛に感じることもあります。どの程度の運動であればダイエット効果がうるかは、その人その人の体質、日頃の運動量、現在の体重などで違いますので、どの程度の運動ならば続けられるかなども含めて決めるといいでしょう。痩身の効果を向上させるには、運動で体温が上がるようにすることです。体温が上がると、脂肪の代謝か促進されてエネルギーに変わりやすくなります。運動をしている時も、その後も、冷え対策を講じることが痩身効果の一助になります。

 

この記事に関連する記事一覧